home チャーリーの  ひと駅ウォーキング   
平塚←茅ヶ崎→辻堂 辻堂→藤沢→大船→戸塚 エキストラ 戸塚→東戸塚→横浜 新橋→東京 横浜→鶴見→川崎 川崎→蒲田 蒲田  蒲田→大森→品川  品川→新橋  東京/赤煉瓦駅舎

  私の”ひと駅ウォーキング”は、健康と気分転換;タウンウォッチングのために歩くものです。当面は、東京を目指しています。

No. 12 出発駅名 到着駅名 駅間距離 当日の歩数 当日の歩行距離 歩行年月日
JR 東海道本線 川 崎 蒲 田 3.8 km 19,704 *.* km 2012年6月7日(木)
 
      ↑JR京浜東北線 川崎駅をスタート


  今日は、高橋容疑者が潜んでいたという川崎からスタートしました。駅周辺がニュースで何度も映りましたが、ウォーキングのおかげであああのへんだという土地勘が出来ています。



   さて、今日の楽しみの一つは多摩川大橋を渡ることです。橋の上から羽田空港の管制塔とか離着陸の飛行機が見えます。初めて私がアメリカへ行ったときは、成田でなくここから出発しました。待合室でアグネスラムにあってalohaとサインを書いてもらったことなどを思いだしました(今ならAKBかな?)。


                  ↑東京 大田区仲六郷から多摩川を介して川崎中心部をみる
 
 向こう岸についたら、大田区仲六郷です(左の標識参照)。ここは、中学校の修学旅行で宿泊したところです。東京というとビル街か銀座みたいなところを想像していたのに平屋の建物や路地があったので、今もそのときの印象が残っています。幹線の15号線道路からそれて住宅地、商店街や裏通りを縫って歩きました。裏通りも、どこも花や木が植えてあり、誰も掃除をしている人はいないのにゴミなど落ちていません(外国では、ゴミがいっぱい落ちていて掃除する人がいっぱいいたりします)。やっぱり、日本が一番! 

  今日のゴールは蒲田。NHK朝の連続テレビ小説”梅ちゃん先生”の舞台となっているところです。蒲田に着くまでは、商店街にも食堂がほとんどありません。これが大阪だったら、食べ物屋がいっぱいあって、安くてうまいのに。。。なんて思っていると食べそびれてしまいました。コンビニで弁当と飲み物を買って、前にあった公園で食事をしました。公園では、ほかにも食事をしている常連さんもいましたが、気にはなりませんでした。

  おなじく、NHKの番組で蒲田がでてきました。そのなかで、JR蒲田駅のすぐ前のホテルに、地下から湧き出る黒い湯の温泉があるということを知りました。太古の時代の植物が堆積したものが黒かったということだそうです
。ためしてみようと思ってタオルと着替えも準備していったのですが、そのホテルをみつけることができませんでした。実は蒲田駅前は4つの駅前があって、小さな”南口1”を見過ごしていたのです。次回のウォーキングではここに立ち寄って、この欄で報告する予定です。

JR蒲田駅西口

  今日は、17,409歩も歩いてしまいました。次回は、蒲田から大森、品川方面を目指します。


  * 歩行距離km数: 今回保留にしました。1年もまえの歩幅は変わっているかもしれません。駅までの距離を歩数で割って歩幅を計算/検証しなおします。そして歩行距離km数を更新します。