home チャーリーの  ひと駅ウォーキング   
平塚←茅ヶ崎→辻堂 辻堂→藤沢→大船→戸塚 エキストラ 戸塚→東戸塚→横浜 新橋→東京 横浜→鶴見→川崎 川崎→蒲田 蒲田  蒲田→大森→品川  品川→新橋  東京/赤煉瓦駅舎

    私の”ひと駅ウォーキング”は、何処でもいいからひと駅分、健康とタウンウォッチングのために歩くものです。
    毎週月曜日、当面は、東京を目指して歩きます。

No. 7 出発駅名 到着駅名 駅間距離 当日の歩数 当日の歩行距離 歩行年月日
JR 東海道本線 戸 塚 東戸塚 4.2 km 15,230 10.2 km 2010年12月7日(火)
  
  
長い坂道  
  JR戸塚駅をでて、東戸塚に向かって東海道の一号線を歩き始めました。交通量がこれまでと全く違います。茅ヶ崎、平塚、大磯近辺に比べて、車のスピードが速い、車間距離が短い、車が切れ目なく繋がって走っている、凄い勢いで走ってくる。しかし、道路の両側に歩道がついているので危険は感じませんでした。

  しばらく行くと、戸塚宿の吉田一里塚跡がありました。東京から10里、つまり40kmの地点です。昔は東京からここまで、一日で歩いてしまったと書いてありました(すごいなぁ)。

  17号線との交差点で、左に曲がるべきところ、交差点に環状2号以外の表示がなく、プリントしてきたグーグルの地図にも表示がないため迷ってしまいました。第一パンの大きな工場の売店、ベーカーリーアウトレットイフで聞いたところ、親切に教えてくれました。道に迷っていろいろ考えを巡らすところも、認知症予防に少しは効果があるのではと思いました。

  東戸塚駅周辺に出てくると、戸塚同様、新しく区画された綺麗な大都会でした。西武百貨店などの大型店や高層マンションが並んでいます。上の写真は百貨店の脇の坂道で、神戸かサンフランシスコの雰囲気があると感じました。店を覗いても、茅ヶ崎近辺ではともかく、ここでは欲しいものがいっぱいありました。この点からも大都会でした。

  来週月曜日は、JR東戸塚駅から横浜駅を目指して歩きます(駅間距離 7.9km、当日歩行距離???)。


  
No. 8 出発駅名 到着駅名 駅間距離 当日の歩数 当日の歩行距離 歩行年月日
JR 東海道本線 東戸塚 横 浜 7.9 km 16,948 11.4 km 2010年12月27日(月)

                ↑ 
保土ヶ谷町から横浜ランドマークタワーを望む

  今日から、寒くなるとの天気予報でした。実際は、JR東戸塚駅をスタートすると、やや寒いものの快晴で風もなく快適でした。歩行を開始してしばらくすると、今日は特別疲れてきました。それは坂道を上がったり下がったりしていたせいです。このあたりは”権太坂”で、箱根駅伝でも有名な難所でした。正月に箱根駅伝にこの権太坂が出てくるのが楽しみです。

歩いてきた権太坂
 
一号線の権太坂

  しばらく行くと、一番上の写真のとおり、街並みの間からランドマークタワーの先端が見えてきました。横浜駅やみなとみらい駅から真正面の全景をみるのと違って、裏通りや住宅街からみるタワーはのどかなものです。人口 368万人の大都会でも裏通りや公園には、三輪車や自転車で走り回る子供がいました。


        
↑ JR東海道線からもみえる家並み(急坂だ)

  
今日は、東戸塚駅から駅間距離 4.9 kmの保土ヶ谷駅どまりにしようと思っていましたが、もう少し頑張って横浜駅を目指してしまいました。保土ヶ谷駅からは、東海道ではなく、普通の道路を縫って、なるべく線路沿いに進みました。相鉄線”西横浜駅”および”平沼橋駅”を通過して、横浜駅西口の喧騒に踏み込みました。今日のゴールです。駅間距離 7.9 km、当日の歩行距離 11.4 kmになりました(両者の距離の差は僅少⇒寄り道する余裕はなかったということです)。


  上左:横浜駅西口  上右:西口ビブレ前の橋。後ろにシェラトンホテルが見える


  次回ウォーキングでは、JR横浜駅からJR川崎駅を目指して歩く予定です。