home チャーリーの  ひと駅ウォーキング   

  私の”ひと駅ウォーキング”は、文字どおり、何処でもいいからひと駅分、健康とタウンウォッチングのために楽しく歩くものです。毎週月曜日、当面は、東京を目指して歩きます。
2011年1月 出発駅名 到着駅名 駅間距離 当日の歩数 当日の歩行距離 歩行年月日
JR 東海道本線 新 橋 東 京 1.9 km 11,845 7.8 km 1月3日(月)
       
     
東京スカイツリー               新橋高層ビル群
    

  東京を目指してきたひと駅ウォーキングも、横浜どまりでした。しかし、お正月なので最終ステージを先取りしてしまいました。つまり、JR横浜駅ーJR新橋間は後まわしにして、今日は、新橋駅からゴールの東京駅まで歩きました。また、日本橋にある”日本国道路元標”を訪問しました。

  JR新橋駅を下車すると、よくTVなどでサラリーマンにインタービューしている蒸気機関車の置いてある駅前広場に出てきました。ここで記念撮影をしました。
                          
  さっそくウォーキングのため銀座通りにでたのですが、その先にある昭和通りにエスカレーターのついた陸橋がみえたので見晴らしのため上ってみました。さすが、東京!真新しい高層ビルが林立していました(以前、東京に来たところ、平屋ばかりのところへ来て違和感を覚えたことがありました)。ここは、まさに東京銀座です。さらに、よく見ると真正面に”東京スカイツリー”がありました(一番上の写真参照)。ラッキー!しかし、その後のウォーキングで一回もスカイツリーを見ることはありませんでした。

    昭和通り:歩道と自転車道と車道

  銀座通りに出て銀ブラをし、四丁目で寿司の昼食をとりました。店の階段は危なっかしいものでしたが、中に入ると、長いモダーンなカウンター席になっていてニューヨークに来たような気持ちになりました。お昼なので料金もリーズナブルでした。その後、三越、松屋、高島屋の前を通って日本橋と永代通り交差点にでました。少し前に”箱根駅伝”が到着し終わったらしく、若い人の群れとか、各大学のチャーターバスがとまって盛り上がっていました。

  日本橋の道路の中央には、道路の始点を示す日本国道路元標が埋め込まれています。下の写真は、そのレプリカです。また、よく報道されている通り、川の上に高速道路が走っていて、見栄えは良くありませんが、明快な代替案は難しいと思いました。

  
   写真左:日本橋   写真右:日本国道路元標のレプリカ       

  次回は、JR横浜駅からJR新橋駅を目指して歩きます。まもなく、花粉が飛び始めたり、風が強くて寒くなると思います。そんな日は、”楽しく”のモットーに相反するので順延にしたいと思っています。。。