世界初ワンチップLSI搭載

世界初マイクロコンピューター搭載

To English
    国道134号線(右)と防砂林、しおさいの森(左)を抜けてサーフィンへ。茅ヶ崎市東海岸にて                            Next
Page
ようこそ!チャーリーのホームページへ; 茅ヶ崎写真館、湘南近辺写真館、ビジコン写真館、お気に入り、ほかほか、。。。
<ワッツ ニュー> 2016年7月1日


  チャーリー!のホームページ へようこそ、


  ☆ 湘南海岸砂防林しおさいの森 ←Click here


  ☆ わが街茅ヶ崎/図書館カレンダー ←Click here
   
 photoshop勉強会の仲間が作った作品が載っています。茅ヶ崎風景満載です。
    
8月のカレンダー ←Click here
    
大空と飛行機雲、それにハートのプルメリアをあしらった洒落たカレンダーとなりました。



  ☆ 鎌倉大仏殿 高徳院 ←Click here
      久しぶりに鎌倉まで足を延ばしました。




                     


   
"ビジコン/日本計算器"情報
 
   マイクロコンピューターが生まれた会社ビジコン/日本計算器は、当初、
    京都府京丹後市峰山町で手動式計算機を製造していた。大阪府茨木市に
    工場誘致を受け
、その地で激しい電卓戦争時代を駆け抜けてきた。
    この時代を生きてきたビジコンの業績と経緯が茨木市史の中に総括的に描かれ
    ています(本文計14ページ)。

    昔、計算機は、歯車を回転させて計算していた(手動式計算機)。それが
    トランジスターやダイオードにとってかわり、集積回路から、マイクロ
    プロセッサーへ移行していった。値段も小型自動車が買えるレベルから千円
    未満で買えるように激変していった。ビジコン/日本計算器は、大阪府茨木市
    でこの電卓戦争の時代を駆けぬけてきた。そのいきさつが、この茨木市史に
    掲載されています。

    「新修 茨木市史 年報」第十四号 平成二十八年三月
     - 茨木とシリコンバレー 日本計算器株式会社茨木製作所」北野裕子氏著
     参考: 茨木市ホームページ 市史編さん室だより

    リンク
←Click here)のページに関連書籍やインテルの関連する
    ホームページのリンク先を挙げています。
    
    製品の写真は、
    ビジコン社カタログより









  ☆
 次回の更新:
    鎌倉 鶴岡八幡宮の隣に鎌倉宮がある。
    ここには、拝殿の前に赤い巨大な獅子頭
    (かしら)が祭ってあり、抜群の存在感を示している。

    さっそく、写真に撮りたいところだが、なんと撮影禁止になっている。
    そこで、代わりに、次回8月1日版は、手書きの赤い獅子頭を登場させたい
    と思っています。
   


←クリックするとこの欄、ワッツニューのバックナンバーが現れます:         
 湘南銀河大橋、ビジコン162の感動物語、我が腰痛撃退体験記、東京赤煉瓦駅舎までひと駅ウォーキング、大磯町歩き、認知症にならないように、似顔絵で年賀状、今はないパシフィックホテル、お花見は何処で?、茅ヶ崎学事始め、京漬物、一月会、麦こがし、巨大プリント、ジャズライブ、、、などなど