What's New?


2007年
6月1日(金)
現在



チャーリーのホームページへようこそ!

今回、下記を追加しました:


 平塚魚市場 − 魚まつり
←ここをクリック
 大磯高麗山 − さらば大磯工場 ←ここをクリック

 ビジコン162感動物語

先日、広島県福山市の方から次のようなメールを戴きました。

ビジコン162のことを調べていたらこちらのホームページに迷い込みました。

なんと実家を整理していたら、(電子式卓上計算機)BUSICOM 162が出てきました。71歳の父が電機会社に勤務していたので、その関係でどこからか手に入れた様子ですが詳しくは覚えていないとのことです。ふたを外していろいろ見て感動しました。電源を入れて+-x÷動作をしてまた感激。

計算はできますが、残念ながら 5 は表示されません。9 は単なる接触不良ですぐ直しました。

手作業で組み立てられたすばらしい一品ですね。当時はテープはなかったのでしょうか、タコ糸のようなもので配線が束ねられていました。<以下省略>

ビジコン 162は、IC、コアメモリー、表示にはニキシーチューブ(真空管)を使用しています。1967年(昭和42年)に発売され、なんと40年近く経っていきなり作動したんですね。
<ビジコン162を見る>
←クリック

 また、先日、東京理科大学 近代科学資料館 「パーソナルコンピュータのあけぼの展」
を見学してきました。ビジコン製品も多数展示してあり、当時はみんなで頑張っていたんだなということを再認識しました。。。

帰路、隣接する神楽坂界隈を散策しました。なぜか和服を着た人が多かったこと、裏通りまでしやれた飲み屋さんがありました。久しぶりの東京なので東京ミッドタウンも見学しました。銀座で地下鉄を降り食事をした後(後記:今思えば神楽坂で食事をすればよかったのに)、ジャズクラブ”スイング”というのがあったのでこれも見学し、気分よくスイングしながら帰りました。その後、聞いたところによると、茅ヶ崎にも”ジャズクラブ”があるようなので、探訪し、よければ茅ヶ崎写真館で報告←クリックします。。。

チャーリーのホームページへの再訪をお待ちしています

二人展(井田尭明 陶芸/田中恵子 水彩画)←クリック
  
   2007/6/13〜6/17於JR辻堂下車南300mアートスペース”キテーネ”

  ←ここをクリック