番外編: ボストン/ニューヨーク
Aikoのページへ↑

ボストン: ハーバード大学
ところ: 米国マサチューセッツ州ケンブリッジ 地図
ハーバード大学はボストン圏のケンブリッジにあるアメリカ最古の私立大学。7人の合衆国大統領を輩出した 2006/10/12
日本人では、雅子様が首席で卒業したと聞いた。塩崎元内閣官房長官も卒業生だ
芝生のキャンパスには、メモリアルホール、教会、美術館、博物館、寮などが点在する。学生によるハーバード大学ツアーも催されている
世界最大のワイドナー記念図書館。タイタニック号が沈没して息子をなくした富豪ワイドナー氏の寄付によって設立された。寄付にあたって、学生は水泳ができること、機会ごとにアイスクリームを食することなどの条件がつけられ実行された(現在は廃止)。卒業式は図書館前広場で行われる
ジョン・ハーバード像: 靴の先に触れると幸運がくるといわれている。
ボストンは大学数が全米一で、住民の平均年齢は27歳と聞いた(統計を調べたところ2000年度31歳)。街を歩くと若者か、観光客かだと感じる。 学生は、日本と違って、映画「ある愛の詩(Love Story)」の主人公のように、たいがい大学の寮に住み、アルバイトで生活費を稼ぎながら卒業する
チャーリー: ハーバード大学を出る マサチューセッツ工科大学(MIT)↑は姉妹校で3kmしか離れていない
    ↓Aikoのページへ
参考: フリー百科事典『ウィキペディア(ハーバード大学)』