チャーリーの湘南写真館

北鎌倉 東慶寺 − 寒空にけなげに咲く紅梅・白梅
ところ: 神奈川県鎌倉市山之内      MAP
2月 − この寒空に咲いているであろう寒梅を見に出かけた。JR茅ヶ崎駅から大船で乗り換えて1駅、料金にして¥230、北鎌倉駅下車徒歩3分だ。この日は気温は低いものの、雲ひとつない澄み切った青空のもと、寒梅はけなげにも”パッ!”と開いていた。ここの正式名称は、臨済宗円覚寺派松岡山東慶総持禅寺で弘安8年(1285年)、北条貞時が開基した
2008.2.13.
紅梅。花言葉:高潔
藁葺き屋根の鐘楼の隣で白梅が満開。花言葉:気品
手前本堂への入り口
東慶寺、本堂
東慶寺は、もとは尼寺、駆け込み寺であった。現在は臨済宗円覚寺派の禅寺
お昼は、近くの”鎌倉五山”

建長寺が近いので建長汁、つまり”けんちん汁”と炊き込みご飯のセット。紫陽花セットを食した