チャーリーの湘南写真館
横須賀 観音埼灯台へ↑ 
横須賀 くりはま花の国 ー 百万本のポピー
ところ: 神奈川県横須賀市神明町 地図
くりはま花の国は、横須賀線 久里浜駅から歩15分。三浦半島のかかと部分にあり、緑の自然がいっぱいだ。園には、コスモス・ポピー園、イングリッシュガーデン、冒険ランド、樹木園、ハーブ園、ゴルフ場、プール、、、などがある。ここは、以前、在日米軍の施設があり、その土地が返還されて横須賀市が整備したそうだ。広さ572,005km2。入園者年間約50万人。ポピーまつり:2010年4月3日〜6月6日(最終日は花摘み大会)
2010/5/24
ここは、年中無休、24時間オープン、入場無料だ(一部施設に休みあり)
シャーレーポピー(虞美人草)
園内は広大で上り下りが多い。30分間隔で運行しているフラワートレインを利用した
久里浜港を見下ろす。手前の船は、久里浜−千葉県金谷間を結ぶ東京湾フェリー。隣接する久里浜海岸から、米国海軍提督ペリーが1853年に上陸した。この後、日本は、開国・近代化へと突き進んでいく

ゴジラは、この近く、観音埼灯台付近から上陸した。これを記念して、冒険ランドには、巨大なゴジラのモニュメントがある。内部は滑り台になっている
ハーブ園には、ハーブ足湯 湯足里(ゆったり)がある。ラベンダーとミントがブレンドされた足湯に浸かった。心身の健康や美容を増進するというアロマテラピー効果があったかな。この日の歩数15,586(10.6km)
←横須賀 観音埼灯台へ
参考:  横須賀・西部パートナーズ 『くりはま花の国ホームページ