チャーリーの湘南写真館

花菜ガーデン - 花と緑のふれあいセンター(神奈川県立)
ところ: 神奈川県平塚市寺田縄      
 花菜ガーデンは、9.2ヘクタールの広大な花と緑の施設で、平塚市を流れる金目川(下流では花水川という)の近くにある。フラワーゾーンと、果樹園、水田、そして畑のアグリゾーンなどからなっている。今6月は薔薇が最盛期だ
2012.5.31.
エントランス
広々とみわたせるのが良い。また、樹木に近づくな . . . . ではなく、中に入って近づいて観察してくださいとの注意書きがあったりするのも良い

フラワーゾーン
 ●ハナモモ(春告げの小道)
 ●バラ(薔薇の轍)
 ●ムクゲ(槿花の小道)
 ●クレマチス(風ぐるま迷図)
 ●モミジ(紅葉重ねのほとり)
 ●サルスベリ(枝百景の丘)
 ●マグノリア(往にし方の小庭)
薔薇の見頃は、春は5月上旬〜6月下旬、秋は10月上旬〜11月中・下旬だそうだ。見ごたえあり


アグリゾーン
 ●畑(触れん土ファーム)
 ●水田(田んぼたんぼ)
 ●果樹園(フルーツフルファーム)
 ●菜園(花菜ガルテン)
 
カレル・チャペックの家と庭(チェコ)を再現している 果樹園には"ひろさきふじ"がなっていた
参考: 神奈川県立花と緑のふれあいセンター 花菜ガーデン 当園のご案内(パンフレット)