チャーリーの湘南写真館

藤沢 江の島としらす魚
ところ: 藤沢市江の島 地図 
江の島は面積0.38km2で、橋によって陸に繋がっている。藤沢市にあるのでチャーリーの”茅ヶ崎”写真館に載せることは出来ない。そこで”湘南”写真館のシリーズを始めた
茅ヶ崎市営野球場近辺から江の島を望む。中央部に新設なった展望台が見える。左側は江の島大橋、、右側は岩屋へ繋がる
江の島電鉄開業100周年を記念して、2003年4月に新しい展望台に建替えられた。展望台は地上42m、海抜102m。頂上は灯台になっている。クリスマスとかバレンタインデーには夜間、ライトアップが行われる もとの展望台。当時の展望台周囲は、昭和24年に開設された江の島植物園。ジャングルのように樹木が生い茂り、温室があって亜熱帯植物やバナナがなっていた。近代的でスッキリした新しいところより、以前のほうが個人的には大好きだ
小田急片瀬江の島駅は竜宮城になっている。江の島に来るには、茅ヶ崎から約6kmの砂浜に沿って作られたサイクリングロード、藤沢・鎌倉から江ノ電、または大船から湘南モノレールを使用する
 
江の島大橋で向こうの藤沢市内に繋がっている
橋の右、東方は腰越、鎌倉の海岸が続く。極楽寺、銭洗い弁天、長谷寺、江ノ電、七里ヶ浜、。。。と何処を歩いても絵になる。チャーリーの湘南写真館のモチーフには事欠かない 島の東側は、大きなヨットハーバーになっている。先端に灯台がある
2003/1/13 9:18
江の島の南側は断崖で波打ち際は岩場になっている。岩の間には、シラスが群れているのが見える(上の写真の手前参照)。4月から解禁で、魚屋や居酒屋に生シラスが並ぶ。江の島島内にも観光客用の食堂に並ぶ
この日は、自転車で日の出を見に来た。江の島大橋にて。2003/1/13 7.25
江の島南側の岩場から北側の江の島大橋(藤沢市鵠沼)まで渡し舟に乗って帰った。途中、展望台を見上げる。江の島島内には温泉、弁天さん、土産物屋街、食堂、富士山まで繋がっている?といわれる洞窟、植物園。。。と散策にはもってこいだ。頂上までエスカレーターもあるが、登ったり降りたりで運動にもなる。四季のいつ行っても、また来ようと思うところである