写真で見る。。。今と昔

今と昔: れんげ畑とその後  
ところ: 茅ヶ崎市本村/高田       地図  
茅ケ崎−今と昔。 1980年/昭和55年ごろの茅ヶ崎市本村、当時は、まだ空き地がいっぱいあった。広い砂浜の海岸もあって住むにはのんびりしたところであった。また、遠くには富士山が見えるのも魅力であった 2015/11 
 
昔↑:1980年(昭和55年)、茅ヶ崎市本村五丁目: 当時、目立つ建物は市立病院ぐらいで何も目に入ってこなかった。春になると、れんげが咲きみだれていた  
 
今↑:2016年(平成28年)  現在の茅ヶ崎市本村・高田付近。南北の県道404号遠藤茅ヶ崎線には、真っ赤な129人乗りの、神奈中の連接バスが走行している。藤沢湘南台駅−慶応大学間を運行する。道路を優先して走るため、GPSを使って目の前の信号を青に変えて走っていくことが出来るそうだ。後ろに続く黄色い神奈中バスが小さく見える。周囲には、コンビニ、レストラン、などが並んでいて様変わりしてしまった

 
   れんげ畑にできたマンション。その後ろに、建て替え前の白い市立病院が見える(1986年当時)  
   
NHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」第5週(第29回)
====================
===
  
上のれんげ畑で使用した家族写真をNHKに応募した結果、
  2016年5月6日のNHKの番組の終わりにこの写真がでてきました。

  
連絡なしで偶然見た複数の知人からも、見たよの連絡をいただきました。
  見ていただいた人へ:有難うございます。